メイドバイマムクリームの効果を最大限にする使い方はコレ!

メイドバイマムクリームの公式サイトや商品パンフレットに簡単な使い方の説明がのっています。

 

 

とっても簡単ですね!
ここではさらに効果を最大限にするポイントを解説していきます。

 

 

メイドバイマムクリームを塗るのは朝と夜の何時頃がいいの?

夜はお肌に浸透しやすい入浴後に使用するのがおすすめです。
朝もシャワーや洗顔後に塗るとベストです。

 

顔に塗る場合は、化粧水や乳液などの基礎化粧品のお手入れ後に指にとってたたきこみます。
化粧水の後に一度塗って最後に仕上げで重ね塗りするのも浸透率がよくなります。

 

ボディクリームと併用する場合は最初にメイドバイクリームを塗ってから、こちらも気になる部分に最後に重ね塗りするといいです。

 

さらに最大限の効果がほしい場合には黒ずみにのせるように塗った後にラップで保護してテープなどで留めてから寝れば完璧です。

 

 

全身の黒ずみに塗っても効果があるの?

 

妊娠線、しみ、そばかす、デリケートゾーン、乳首、ワキ、ひざくるぶしなど全身の黒ずみに使えます。
ですが私が試した結果、正中線やしみには効果がありましたが乳首やデリケートゾーンなどには効果が薄いように思います

 

全身となると使用量も多くなってくるので正中線やシミ以外に塗る場合は本当に気になる部分に留めておいたほうがいいと思います。
また妊娠中は妊娠線専用クリームと併用して黒ずみが気になる箇所に重ね塗りがおすすめです。
妊娠中は得にお肌が乾燥するので保湿をしっかりしてお肌へのダメージを軽減することが大切になります。

 

妊娠線クリームもターンオーバーを促してくれるベルタマザークリームやAFCのストレッチマーククリームがおすすめです。

 



⇒ベルタ妊娠線クリームを詳しく見る

 



⇒AFCのmiteteマタニティクリームを詳しく見る

 

 

妊娠中いつでも使っていいの?

厚生労働省認可で無添加国内生産のかなり高い安全性にはなりますが、妊娠初期は肌や体の変化が大きいため避けたほうが無難です。

 

生まれてくる赤ちゃんのために念には念をいれたほうがいいでしょう。
黒ずみが気になってくるのも後期くらいからになるので中期くらいから使い始めるのがいいと思います。

 

 

 

関連記事

私のメイドバイマムクリームの効果口コミレポはこちら